MENU

出会い系でセフレができました。

新卒で今の会社に入って4年、仕事は充実しているものの、仕事が充実してくると今度はプライベートを充実させたくなるものです。

 

しかし現実はそう甘くなく、専門時代就活のごたごたで別れていない彼女なく、出会いもない。待っていても出会いがないなら、出会うよう仕向ければいいと思い、半分自棄になって出会い系に登録しました。

 

そしたら、いるわいるわ、出会いを求める女の子たちが。さっきまで出会いのなさに嘆いていた僕が、あっという間に女の子を物色する側に回っているのです。その日の夜には、僕は池袋駅の前にいました。

 

結局自分からメッセージを送るのではなく、自分にメッセージを送ってきてくれた子と会うことになりました。もっと回りくどくやり取りを重ねて交流を深めて……みたいな課程を踏むのかと思ったらそんなことはなく、「池袋でなら会えるよ〜」と相手の子。もう飛んで行きましたね。

 

セフレを募集する女の子ってどんなやねんとの疑念もありましたが、出会ってみればいたって普通の子。ただぷっくりした唇と、アウターの上からでもわかるくらい豊かな胸に、ほのかにエッチ好きな子の雰囲気はありました。

 

話を聞けば、今現在は就活中の大学生ということで、息抜きに出会い系はよく使っているとのこと。駅からホテルに直行できたのは、お互いの目的が分かっていて且つ合致していることも理解している出会い系ゆえでしょう。

 

セーターを押し上げる形のいい胸に、細すぎず太すぎず、程良く柔らかい脚。
素晴らしい夢を見させてもらったような時間でした。行為中も彼女はかなり積極的で、これは好感触と踏んだ僕は「セフレ募集中って書いてあったよね? あれ、僕なんかどうかな〜とかいって……」

 

と、引かれた際は冗談にするつもりで言ってみました。彼女は「今誰もいないから、いいよ」と。

 

今は基本週2でヤってる生活です。ちなみに、彼女と2回会ってるわけじゃありません。あのあともう2人セフレができまして、そっちも入れてのローテで「週2」です。

 

ヤりたいときにすぐヤらせてくれる女の子がいる夢のような生活、あのとき自棄になってくれた自分と出会い系には感謝しかありません。

 

看護師がエロいって本当!?ビッチな看護師をセフレにするならここ!

このページの先頭へ